エンジョイ・ライフ

毎日の生活をもっと楽しく♪知っていれば便利でお得な情報満載です。

神社・パワースポット

東京大神宮お守りやおみくじなどのまとめ

投稿日:2016-08-24 更新日:


東京大神宮お守りなど東京大神宮に参拝すると平日でも女子でにぎわってます。
綺麗な境内と女子の気持ちが上がるお守りやおみくじ満載です。
しかも、効果もあるというから見逃せない。
そんな東京大神宮をさらに楽しみさらに効果的にすごすためのまとめです。

スポンサーリンク

①東京大神宮恋みくじ大吉の効果って?復縁や効果がない場合は?

東京大神宮の恋みくじで大吉がでると効果があるらしい!!
みんなどんな効果があったの?
それって、復縁にも効果があるの?効果がない場合は?
などお伝えします。
⇒ 続きはこちらから

 

②東京大神宮の縁結び恋みくじ大吉の効果とは?お守りは?お参りのポイントも。

東京大神宮が縁結びに効果があると言われている訳や神様についても。
恋みくじやお守りもよいけど、もちろんお参りが一番大切です。
お参りのポイントも分かりやすくお伝えします。
⇒ 続きはこちらから

 

③東京大神宮お守りすずらんの色は?身に付け方は?社紋が切れた効果は?

東京大神宮で一番人気のお守りと言えばすずらんのお守り。
可愛らしいこのお守りは、3色あるんですよね!!
何色が効果があるのかしら?
すずらんおまもりの身に付け方などお伝えしています。
あっ、我が家では社紋もきれたんだ!!
⇒ 続きはこちらから

 

④東京大神宮のお守りの返納方法は?いつどこに返せばいいの?

東京大神宮で大人気のお守り。
自ら購入したり、お守りにもらう方もおおいはず。
そんな東京大神宮のお守りの返納方法についてお伝えします。
⇒ 続きはこちらから

 

⑤夏越の祓い東京大神宮は6月30日・茅野輪くぐりと形代のやり方は?

今年前半で自然にたまってしまった穢れなどをお祓いするのが、夏越の祓い。
女子に人気の東京大神宮での夏越の祓いを紹介します。
茅野輪くぐりの仕方や、形代のやり方も。
参加した方は大満足だったというお声も。
私も来年は絶対参加しようと思っています。
⇒ 続きはこちらから

 

⑥東京大神宮七夕祈願祭は?お守りと短冊についても。

夏越の祓いが終われば、次は七夕祈願祭。
東京大神宮の大きなイベントが続きます。
七夕祈願祭に参加するとオリジナルのお守りももらえるんですよね~。
その東京大神宮の七夕祈願祭についてお伝えします。
⇒ 続きはこちら

 

⑦東京大神宮アクセス飯田橋駅西口からの道順は?

東京大神宮はJR飯田橋西口から徒歩3分
駅から近い神社です。
写真付きで道順をご案内します!!
⇒ 続きはこちら

 

⑧東京大神宮初詣の時間と混雑や待つ時間は?赤福やミニ干支絵馬はいつまで?

初詣と言ったら東京大神宮は外せません。
今年こそは、彼氏彼女の欲しい人、いやいや仕事でもたくさんのご縁が欲しい人は
やっぱり東京のお伊勢様、東京大神宮の初詣からスタートしましょう。
⇒ 続きはこちら

-神社・パワースポット
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Website Protected by Spam Master


関連記事

大宮氷川神社の十日市2018年はいつ?時間と盛り上がりは?

関東のパワースポットして有名な大宮氷川神社。 大宮氷川神社の大湯祭りと十日市って?開催時間は? 年末に一番盛り上がるようですよ!! 大宮氷川神社の十日市の詳細をお伝えします。 スポンサーリンク

東京大神宮初詣2019の時間と混雑や待ち時間は?赤福やミニ干支絵馬はいつまで?

東京の縁結びの聖地と言えば、東京大神宮。 2019年も男女の縁も仕事の縁など、縁を結びたい方は、 東京大神宮からスタートしてはいかがでしょう? とはいえ、平日でも結構な人が参拝する東京大神宮。 初詣と …

鹿島神宮アクセスは都内からなら高速バスと電車でどっちが便利?日帰りも可能?

茨城県のパワースポット鹿島神宮。 いざ出かけようと思うと意外と都内からは遠いかも。 最短で乗り換えも少なく鹿島神宮に行きたいな?なんて。 鹿島神宮の都内からのアクセスで便利なのは 高速バスと電車のどち …

深大寺の節分のゲストは誰?豆まきの掛け声は福は内だけ?

もうすぐ節分ですね。 調布市深大寺の節分祭も毎年盛り上がります!! 深大寺の節分のゲストは誰? 豆まきの掛け声に違いはあるの? 深大寺節分祭の楽しみをお伝えします。 スポンサーリンク スポンサーリンク

田無神社の一番札一楽萬開札はいつ手に入る?予約方法と郵送してもらえるの?

今年は大人気の田無神社。 いつもはお正月でも手に入る田無神社の 一番札一楽満開の札が売れきれていました・・・。 次は、節分ときいていたけど、 時は過ぎて、3月になってしまった・・ 一番札の一楽萬開の札 …

プロフィール



始めまして、ほしみです。
ぽっちゃり娘の事や大好きな神社の事をお伝えしています。
毎日の中に小さな楽しみを見つけよう・・そんな40代主婦のブログです。

運営者情報はこちら