エンジョイ・ライフ

毎日の生活をもっと楽しく♪知っていれば便利でお得な情報満載です。

健康

花粉症にハーブティのブレンドを症状別に紹介!飲んだら良いハーブティーって?

投稿日:2015-03-26 更新日:

花粉症ハーブティー目や鼻、のどの不快な症状に効果的ハープをブレンドしたティーで
症状が重くならないように、予防していきましょう。
飲んだら良いハーブティーをご紹介します。

スポンサーリンク

花粉症の目のかゆみや涙目に!!

・アイブライト(花粉症の目のかゆみ、鼻水を緩和する)

・エルダーフラワー (花粉症の鼻水、鼻づまり、くしゃみを緩和する)

・ローズヒップ (症状による大量のビタミンCの消耗の補給)

アイブライト:エルダーフラワー:ローズヒップの比率が2:1:1です。

目のあらゆる症状に効果があるアイブライト抗ヒスタミン作用があります。
呼吸器、粘膜に働きかけてるので、飲み続けるといいですよ。

アレルギー体質を改善したい時!!

・ジャーマンカモミール(抗ヒスタミン作用、症状によるストレスを鎮める)

・ネトル(抗アレルギー作用、アレルギー体質の改善)

・リコリス(アレルギー症状の緩和、甘みが強い)

・レッドクローバー(呼吸器感染症に有効)

 

ジャーマンカモミール:ネトル:リコリス:レッドクローバーの比率が1:1:1:1です。

アレルギー体質を改善する働きや、消炎作用のあるハーブのブレントです。
長く服用する場合は、リコリスは除きましょう。

花粉症の不快な症状でイライラする時に!!

・エキナセア(免疫を活性化させる、抗ウイルス作用)

・ルイボス(花粉症などの抗アレルギー作用、抗酸化作用)

・ローズ(落ち込んだ気持ちを盛り上げる)

エキナセア:ルイボス:ローズの割合が1:1:1

鼻やのど、目のかゆみからイライラするときは、
香りがよく綺麗な色のこのブレンドティーがおすすめです。

抗アレルギー作用もあり、疲労を取り除いてイライラをなだめる効果あり!!

スポンサーリンク

花粉症のつらい鼻水・鼻づまりらに!!

・シナモン (体をあたためる、気持ちを落ち着かせる)

・タイム (強力な殺菌力)

シナモン:タイムの割合が1:1

鼻かぜに役立つと言われていシナモンには、
粘液の排出を促進する働きがあります。
タイムには、抗菌作用があります。
入れたての熱いティーから立ち上がる蒸気を鼻で吸い込みながら飲むと
より効果もあります。

おいしいハーブティーの入れ方は?

①美味しいハーブティーを入れるには

ドライハーブをティーポットに入れる
一人分のハーブの量は、ティーカップ1杯分(約150~180cc)に対して、
ティースプーン山盛り1杯です。

②ティーポットに熱湯を注ぐ

③3~5分蒸らす
ティーポットの蓋をして蒸らす。
種子や根などの硬いハーブは、時間を長めの5~10分にします。

④茶こしを使ってカップに注ぐ
ティーポットを軽く回して、ティーの濃さを均一にし、

茶こしを使ってカップに注ぎます。
ティーポットに茶こしがついているものは、そのまま注ぎます。

まとめ

ハーブには、薬効成分が含まれています。
使いたいハーブが決まったら、そのハーブがもつ効能と
使用に対する注意点を読んでおきましう。

また、ハーブティーは病気を治すために使うのではなく、
あくまでも予防のためや、軽い不調を和らげるサポートとして
利用するようにしましょう。

参考までにこちらもどうぞ♪
ヤクルト400花粉症に効果あり?いつ飲むのが良いの?
花粉症にハーブティのブレンドを症状別に紹介!飲んだら良い良いハーブティーって?
花粉症のメイクでアイシャドウやコンタクトはどうしてる?メイク崩れは?
花粉症アロマで緩和!アロマのブレンドやスプレーの作り方
花粉症の薬か効かないのは風邪?花粉症と風邪の違いは?薬は併用してもいいの?

スポンサーリンク

-健康
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Website Protected by Spam Master


関連記事

低ナトリウム血症の原因と症状は?熱中症水分補給の塩分は足りてる?

何もしなくても汗がダラダラの夏。 こんな夏に運動や外の営業などの方は、 たくさん水分取りますよね。 でも、熱中症対策で水分補給をする場合は塩分も大切ですね。 水分補給には塩分がたりてる? 低ナトリウム …

LDL-コレステロール数値が高い!下げるために食事で気を付けることは?

食欲の秋・・これからガッツリおいしいものを食べようと思っていたら、 血液検査でLDL-コレステロール値が高いと診断。 スポンサーリンク 悪玉コレステロールと呼ばれる、LDL-コレステロール この数値を …

甘酒の作り方はヨーグルティアを使うのが良い?作り方と注意点は?

夏バテや熱中症対策にも便利な甘酒。 活躍するのは冬だけじゃないんですね。 スポンサーリンク そんな甘酒を家で作ると炊飯器や保温ポットなどで作ると 温度設定など結構大変なんです。 そこでおすすめはヨーグ …

おたふく風邪は予防接種をしてもかかる?熱や腫れが軽くても感染してる?

今年はおたふく風邪か流行しているよですね。 この時期は、インフルエンザもあるから いろんな病気の感染にホンとに神経質にならないと。 おたふくかぜは予防摂取をしてもかかるの? 熱が出なくても、腫れがかる …

インプラント費用一本いくら?内訳は?分割払いもできる?年末調整も。

去年インプラントを一本入れました。 奥歯です。正直正面からは見えません。 見た目だけじゃない、 固しいもの美味しく食べられる生活にあこがれて インプラントにしました。 みなさんが気になるインプラントの …