エンジョイ・ライフ

毎日の生活をもっと楽しく♪知っていれば便利でお得な情報満載です。

健康

いびきの原因は肥満?解消する方法は?便利グッズを紹介!!

投稿日:2015-10-17 更新日:

いびきの原因は肥満?解消する方法は?便利グッズを紹介!!旦那のいびきがうるさくて眠れない・・
そんな方も多いですよね。
生活リズムもちがってくると、
いびきがきっかけで寝室も別になったり・・。
たかがいびきされどいびき、
生活にいろいろと支障をきたします。
いびきの原因は肥満?解消する方法と便利グッズも合わせて紹介します♪

スポンサーリンク

いびきの原因は肥満?

肥満気味の方が、電車の中で口をポッカーンとあけ、
いびきをかきながら寝ている姿は・・
ちょっと恥ずかしいですよね。

そんな肥満の方のいびきの原因は、
舌周りの脂肪によって
舌の付け根部分が気道に落ちてきて、
空気の通り道が塞がれるとで、
いびきが引き起こされます。

喉などの見えない部分にも脂肪がついているんですね。
なので、痩せれば呼吸も楽になる。
いびきも軽減されます。

いびきの原因は、肥満が7割といわれているので、
肥満が原因でいびきをかいている人は痩せるしかありません。

逆にやせるといびきが気にならなくなる方もたくさんいます。

いびきをかく人は寝ている時に
口呼吸になっているいます。
いびきの原因は気道が狭くなってしまうことなので、

・あごが後退していたり、
あごが小さいと舌を支えているスペースが狭くなり
睡眠時に舌がノドに落ち込みやすくなっている人

などが考えられます。

いびきを解消する方法は?

いびきの原因がわかれば、改善方法も見つかります。

鼻詰まりが原因のいびきは「鼻うがいをする」

肥満が原因のいびきは「痩せる」

お酒が原因のいびきは「酔いを醒ましてから寝る」

口呼吸が原因のいびきは「鼻呼吸」を意識する。

気道を狭めてしまう寝方をしている方は
「横向きで寝る」
「枕を変えて、頭や首のカーブう枕を使用する」

どうでしょう??改善できそうでしょうか?

いびきを治すことで、生活も見直すと良いのではないでしょうか?

疲労やストレスもいびきの原因になるので、
気を付けていきたいところですね。

スポンサーリンク

いびき解消グッズはこれ?!

とは言え、すぐにいびきを解消できる効果があるものを試したいという方もいますよね。

そんな方にお勧めなのが、

セレブリーズ60枚セット(30枚x2個)

就寝時に口を閉じ、正しい呼吸法である鼻呼吸を促すマウステープです。
人迷惑だけでなく本人の呼吸器、心臓に負担をかけるいびきの軽減できるそうです。

楽天でも人気です。

ただ、テープなので肌の弱い人は気を付けてくださいね。

口呼吸は雑菌やウイルスが肺に入りやすくなったり、
歯周病になりやすくなるそうです。
奥様もご主人も一緒に使えるテープですよ。

いびき防止 スージーAS快眠枕

寝るだけ簡単防止!気道を開いて呼吸を楽に!
仰向け、横向き、うつ伏せのすべての寝方でサポートしてくれます。

鼻腔ストレッチャー スージー(専用ケース付き)

両側からきゅっとつまんで鼻の中に入れるだけ!
シリコンロールが内側から優しく
大きく鼻腔を押し広げ、鼻呼吸をサポート。
水洗いで何度も繰り返し使えて経済的。
インナータイプなので効率よく鼻腔を拡張し、
鼻の外側に貼るタイプではないので、
剥がれたり肌を傷める心配もありません。

これらを使うだけで解消されるなら、いびきを解消する一つの手ですね。
なんていっても、いびきはなかなか自覚症状がなく、周りの人が迷惑します。
そして、結局熟睡できない本人にも健康被害を及ぼす危険もあります。

まとめ

いびきは身体から発せられる危険信号の一つであると言われています。
寝ている間に何度も呼吸が止まるという方は、
睡眠時無呼吸症候群を発症している可能性があります。

呼吸が止まるということで、脳に酸素が行き渡らなくなり、
満足な睡眠を得られなくなってしまうのです。

そんないびきなので、軽々しく思わずに、
自分の健康のため、周りの人への配慮のためにも
是非自分のいびきの原因をしり、改善策をとってくださいね。

参考までに♪
鼻うがいの効果でいびが解消できる?簡単で痛くないやり方を紹介♪

スポンサーリンク

-健康
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Website Protected by Spam Master


関連記事

お年寄りの熱中症対策エアコンなしで熱中症予防する方法は?

我が家の両親は70代半ば。 実家で夫婦元気で暮らしていますが、 暑い甲府盆地でエアコンなしの生活です。 実録・70代お年寄り夫婦が熱中症予防にしている方法とは? お年寄り(高齢者)に特に注意するべく4 …

こんにゃく米でダイエット糖質カットはどのくらい?食べ方いろいろ。

ぽっちゃり娘がいるという事は、 我が家の食事を管理している 私も作り過ぎなのかも・・と。 でも、やっぱりご飯がないと食べた感じないし、 成長期の娘があまりダイエットを意識せずに、 ご飯は食べたいですか …

インフルエンザは緑茶で予防!飲む量と緑茶うがいのやり方とは?

インフルエンザ予防の方法はたくさんありますね。 その中でも手軽に取り入れられるのが緑茶ですよ。 緑茶はインフルエンザ予防以外にもたくさんの効果効能ありますしね。 毎日飲めば一石二鳥どころではありません …

インプラントの歯磨き粉のおススメと歯磨き粉選びで気を付けることは?

右上奥歯を1本インプラントにして、1年半たちました。 インプラントのお手入れは大切だと言われていまずか、 ついつい忙しい毎日にかまけて手抜きに・・。 せめて、歯磨きは丁寧にしたいのでどの歯磨きを使えば …

赤パンツ開運法!おばさんぽくならない赤パンツおススメは?どこで買う?

赤パンツ開運法って有名なんですねぇ~。 確かに赤いものはなんだかやる気がてでくるけど。 赤の効果で体にも良く、 やる気ができて、開運出来るなら、 赤パンツ履いてもいいですねぇ~。 どうせなら、おばさん …