エンジョイ・ライフ

毎日の生活をもっと楽しく♪知っていれば便利でお得な情報満載です。

暮らし

年賀状52円で出せるのはいつからいつまで?不足分はどうなる?

投稿日:

2017年6月1日から郵便はがきは52円から62円と値上がりました。
10円と言えども、たくさんハガキは出費になりますよね。
ただし、年賀はがきなら52円のままで、
投函できる期間があるんです。
これは、チャックしておかないとね。
いつもは、年賀状は後回しになってしまう年末のお仕事ですが、
今年は、早目の準備をしましょうね。

スポンサーリンク

年賀状52円で出せるのはいつからいつまで?

ずばり、
年賀はがきを52円で差し出すことができる期間は、

2017年12月15日(金)~2018年1月7日(日)

対象となるのは、
・日本郵便が発行する年賀はがき

・私製のハガキでも、表面の見やすい位置に「年賀」の文字を明瞭に朱記したもの。
注意したいのは、
私製はがきの場、朱記で「年賀」ですから、
赤文字で年賀を忘れないようにしないといけませんね!!

もし、この赤文字年賀がなければ、
対象の期間の2017年12月15日(金)~2018年1月7日(日)
に年賀状として投函したとしても、
赤文字の年賀がないばっかりに、62円対象になってしまいます。

ここは、大切なポイントです。

いつまでに投函すればいいのか?

2018年の1月7日(日)までの期間が52円といっても、

  • 集荷の時間はどうなのか?
  • 1月7日の最終集荷に間に合うようにポストにいれればいいのか?
  • それはポストによって違うよね?
なんて、疑問に思いますよね。

じつは、
「1月8日の最初の取り集めまでに郵便ポストに投函されたもの」は、
年賀はがきの52円の料金で大丈夫なんです。

ということは、1月7日(日)中にいれれば、
間違いなく、年賀はがきならば52円で良いという事ですね。

1月7日中に郵便局に持ち込むわけではないから、
ちょっと気が楽になりました。

スポンサーリンク

年賀はがき料金不足の場合はどうなるのは?

例えば、12月15日の前に年賀はがきをだしてしまうとか
1月8日以降に年賀はがきを出すとか、
私製の年賀はがきに朱記で「年賀」と書かないで
出してしまった場合などは・・・
残念ながら、52円の扱いではなく
62円となります。

ですが、間違って52円で出してしまったらどうなのか?

「料金不足」で、差出人住所に戻るようです。
だだし、過去に料金不足でも手紙など受け取った事がある人も多いはず。
必ず差出人住所に戻るとも限らないのでは?
とも思えます。
どうやら、不足していることに気付いたのがいつ、どこでかによって違うみたいです。
郵便物を集配した郵便局で料金不足が判明した場合には、
料金不足を記した付箋をつけて差出人に差し戻される。
配送先で気付いた場合には、
荷物を届けた際に、受取人に不足分を請求するというのが一般的のようです。
ですが、
年賀はがきの場合は、
通常のお手紙などと比べて、
期間だけを把握していれば、すぐに料金不足がどうか?分かります。

そうなりと、やはり
「料金不足」で差出人住所に戻る・・となるのでしょうね!!

喪中ハガキはどうなの?

喪中はがきは、残念ながら通常の62円です。

そもそも、年賀状の前に出すものですし、
通常のハガキは、62円ですから、
喪中はがきは62円なんですよ。

まとめ

我が家では、いつも年末ぎりぎりの準備になってしまう年賀状ですが、
今年は、余裕をもって作成して、早目投函したいと思います。
さて、元旦に届けるためには、
2017年12月25日(月)出すのが目安ですからね。
それに向けて、頑張ろっと。
*こちらは参考までに♪
旦那上司年賀状一言は妻が代筆でよい?妻の名前が必要?例文は?
年賀状の一言上司に新入社員からの例文は?年賀状の書き方のマナーは?
年賀状やめるタイミングと方法!挨拶って必要?
年賀状一言会ってない友人へは何がよい?子供ネタ?近況報告?
年賀状連名の書き方家族は?御一同様の使い方と子供には様つける?
小学校先生への年賀状の宛名は?メッセージはどうする?

-暮らし
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Website Protected by Spam Master


関連記事

高校入学のお祝いは腕時計がいい?添えるお祝いの言葉やメッセージは?

可愛かった甥っ子も今年はいよいよ高校生。 甥の高校入学のプレゼント何がいい?相場はいくらぐらいか? お祝いの事やメッセージは? などお伝えしますね。 スポンサーリンク

【40代女子我が家の場合】実家の片付け、今できる事とは?

子供が40代にもなると、両親もだいぶ高齢。 体力のなくなってきて、物を大切にしている両親がためこんでいろんなもの、 この整理、そう実家の片付けが大きな問題なんです。 スポンサーリンク 介護とならぶ大き …

保育園への送迎自転車で雨の日が楽になる方法は?便利グッズは?

毎日の保育園の送迎、特に雨の日の自転車は大変なんですよね。 毎日、天気予報を見るのは欠かせません。 少しでも雨の日の自転車送迎が楽に快適になるように、 子供の準備と大人の準備、便利グッズをご紹介します …

冷蔵庫の臭い消しどうする?重曹など日常品で使えるものは?

あれやこれや詰め込み過ぎる冷蔵庫。 いろんな食材の臭いが染みついて? 「あれ?昨日よりも臭い?」 そんな事思った事ありませんか? 冷蔵庫の臭い消しはどうする? 重曹など日常品で使えるものをご紹介します …

実家の布団のダニでアレルギー?帰省のお土産に布団クリーナー♪

夏と冬の実家への帰省。 最近の恐怖は、実家の布団のダニでアレルギー症状がでないかって事。 田舎の実家は広いし、お客様用のお布団も充実している。 だけど、その布団ってちゃんとお手入れされてるの? 母に聞 …

運営者情報はこちら