暑さ対策カーテンを見直す?日中のエアコン節約の設定温度や風量は?

夏休みになりました。
小学生一人でお留守番の時間もふえました・・。
で、心配なのがエアコンつけっぱなしの電気代です。
家で快適にお留守番してほしいものの、
電気代も心配。
日中家にいる間も暑さ対策しつつも、電気代節約するための対策は?
エアコンの使い方などもご紹介します!!

スポンサードリンク

暑さ対策カーテンを遮熱カーテンに!!

暑さ対策カーテン

 

暑さ対策といって一番気になるのは窓です。
ここから、光や熱風がやってくる!!

 

ということで、
夏の模様替えもかねて、カーテンを遮熱カーテンに変えてみました。

 

我が家は西南に大きなバルコニーがあります。
我が家は賃貸なので、ガラスにフィルムを張ることできません。
よしずやすだれは、洗濯物の時に邪魔ですし、
ゴーヤの緑のカーテンは面倒でそだてられません。

 

少しでも、入ってくる熱を少なくしたいので、
遮熱カーテンの使ってみました。

 

遮熱カーテンは窓から入ってくる熱を遮り冷暖房費を抑えてくれるそう。
だだし、カーテンと窓枠に隙間がある我が家の古い賃貸では、
効果は若干見たいです。

 

エアコンの電気代の節約方法は?

エアコン夜つけぱなし

 

やはり、一日家にいるとなるとエアコンは必須です。
お留守番の間に、家の中で熱中症になって倒れられても困ります。

では、少しでも節約するエアコンの使い方をしてもらううしかない!!

 

【エアコン設定温度は?】

エアコンの推奨設定温度は28℃ですね。

ちなみに我が家はダイキンのエアコンを使い始めて4年。

28℃設定は私には結構涼しく感じます。

でも、これもずっと家の中にいるとわからなくなってしまうんですよねぇ~。
相当寒ければ別ですが。

なので、通常は29℃にしています。

娘が一人でお留守番の時も29℃です。

 

朝は、9時くらいまではなるべく扇風機ですごしてもらい、
その後エアコンにしてもらっています。

 

万が一エアコン設定29℃で熱く感じたら、
28℃に温度を下げるのではなく、
風量を強にしてもらい、体感温度を下げてもらいます。

スポンサードリンク

これは、扇風機でも風量がアップすれば同じ事なので、
代用できます。

 

でもねぇ~、一人でお留守番している娘に
エアコンつけて扇風機回して・・・
というのもなかなか思うようにしてくれないので、
「暑いと思ったら、風量あげてね」と教えています。

 

【エアコン運転モードは?】

自動運転がよいって知ってました?

エアコン代節約のためには、弱風などが良いと思いきや、
エアコン起動時に弱なんてなっていたら
なかなかお部屋が涼しくならない。
逆に電気代がかかってしまいます。

ということで、わが部屋は29℃の自動運転です。

 


【エアコンはずっとつけっぱなしにする?】

エアコン節約のためには、
こまめに切って、つけたり、消したりするほうが良い!!

とか、言われていた時もあります。

 

が今は、起動時に会え紺の電気代もかかるので、
こまめに切っても、すぐ暑さでつけてしうようなら、
快適に感じる温度で、ずっとつけっぱなしが良いのです。

 

とは言えねぇ~、貧乏性の私は、
空気の入れ替えも含めて、
お留守番で日中ずっつと家にいる娘に
「空気の入れ替えしてね」と言うこともあるのですが、

 

猛暑の時は、窓を開けると熱風がやってきて
「空気の入れ替え」どころじゃなくなってしまうのも事実。

 

なので、お留守番する娘には29℃の自動運転のつけっぱなし。
暑く感じたら、強風にしてもらっています。

逆につけっぱなしダメよって言ってるのは「テレビ」ですね(笑)
ちなみに、冷房と除湿ではどちらが節約になるのか?

冷房機能は、
部屋の温度を下げることを最優先としています。
空気中の暑い熱を外へ逃がします。そして、涼しくなった空気をもとにもどします。

除湿機能は、
部屋の空気中の湿度を下げることを最優先とています。
温度が高いと、空気の水分量は多くなります。
空気を冷やすことで空気中に含まれる水分を追い出し、
追い出された水分は水となって、排出されます。
水分をとった後のサラサラの空気がもどってくるわけですね。
湿度が15%下がると体感温度で1度くらい下がったように感じるようです。

 

この機能の違いを理解して、
梅雨時のじめじめの時は主に除湿をしたほうがよいです。

 

そして、この夏の高温多湿の暑さは
冷房機能で一気に部屋の温度を下げ、
自動運転で設定温度を維持する方法が電気代は節約できます。

 

まとめ

日中一人でお留守番することもあるとエアコンは仕方ない。

だったら、少しでも節約した使い方をしてもらうしかありません。

家の中の過ごし方も、なるべく薄着です。
クリーンも増やして涼やかな演出も忘れません。

気分的に涼しくなるのも大切もんね。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Website Protected by Spam Master


関連記事

餃子ダイエットの方法とやり方は?何個食べれるの?
引越しの挨拶どこまでする?引越しの挨拶の品と相場は?
ワールドファミリーセールに行ってきました♪注意する事と最終日3時の様子は?
盛り塩の作り方は簡単です!効果と交換時期など注意点を紹介♪
安いワインも美味しくなるホットワインのレシピと効果とは?
厄年で女性の大厄33歳の過ごし方でやってはいけない事がある?
吉祥寺フレンチトースト長いと言えばAMT!!テイクアウトできる?場所は?
酉の市2014年武蔵野八幡宮の一の酉の様子と熊手の購入は?
土鍋でご飯の炊き方は簡単?炊き込みご飯やおこげを作る場合は?
七五三ママのスーツの色は?どこで購入する?レンタルもあり?
ミドル脂臭は加齢臭とは違う?食事や運動に気を付けて旦那の体臭を絶つ!!
自転車通勤雨の日のレインコートはポンチョはダメ?選び方やおすすめは?
マスキングテープをオフィスで活用する便利な使い方とは?
冬至のゆず湯の由来は?効果と作り方は?ゆずは使いまわしできるの?
だるまの目入れは右と左どっちから?だるまを置く場所にきまりはあるの?

Menu

HOME

TOP