エンジョイ・ライフ

毎日の生活をもっと楽しく♪知っていれば便利でお得な情報満載です。

子供

2歳児イヤイヤはいつまで?どう対応するのが良いの?

投稿日:2015-07-01 更新日:

何でもイヤイヤという魔の2歳児。
そうとう手こずると覚悟してたけど、こんなに大変なんて?!
2歳児のイヤイヤはいつまで続くの?
2歳児のイヤイヤ期どう対応したらいい?
我が家の場合は・・・??の体験談も。

スポンサーリンク

2歳児イヤイヤはいつまで?

子どもによって個人差あるようですが、
言葉を獲得しきれていない1歳半~2歳半くらいまでが一番大変な時期です。

そして、徐々に静まって4歳には終わるようです。

 

ちなみに、我が家では2歳児のイヤイヤ期は
特に目立ったことはありませんでした。
平和に過ごしたなぁ~なんて、
お友達の家を大変そうに眺めていたけど、
なんと、年長さんの6歳くらいが、一番ひどかったんです。

2歳児とは違い、
言葉も覚えコミュニケーションできるがゆえに、
出かけるのも、友達に会うのも、
一つ一つが手こずりました(笑)

2歳児のイヤイヤ期はおとなしかったのに、
小学校に入る前に反抗的になった・・・・
というパターンですね。

 

本格的なイヤイヤ期については、「なかった」という人もいれば
長期間「6歳くらいまであった」という人もいるようなので、
個人差があるということは覚えておいてくださいね。

2歳児のイヤイヤ期の対応はどうする?

親からみれば、わがままな行動としか見えませんが、
2歳児にとっては「自分で何かをやりたい」という自主性と表現力なんです。

まずは、「自己表現してるんだ、成長の過程なんだ!!」
そう思うことで、少しはおおらかに受け止められるはず。

ここで大切なのは「待つ」ことなんです。
親からみたら「待つ」だけど、
子供にしたら「納得がいくまでやる」って事なんですよ。

 

①時間に余裕をもって行動しましょう!!

忙しいときに限ってイヤイヤされる・・
そんな気持ちになりますが、
時間に余裕をもって行動できれば、
少しは「待つ」ことができますね。
イヤイヤ時期も、そんなに長くは続きません。

スポンサーリンク

時間に余裕をもって行動しましょう。

 

②共感しましょう。

親としては、イヤイヤしている事を受け止めるのかは、
言葉て言うほど楽じゃない。
だけど、そこは一歩引いて
「うんうん、わかるよ、そうだよね、嫌だよね」
と一度共感してみてください。
「そうだよね、●●だよね」って同じ言葉を繰り返すだけでもいいのです。

イヤイヤが大きくなる前に、食い止めることができるかもしれません。

③気持ちをそらす技をもつ。

「どーしてもお菓子を買ってくれなきゃ嫌だ」とか
「どーしても、あのおもちゃが欲しい」とか
一つの事に執着してる事も多いので、
「大好きなキャラクターのお菓子を持ち歩く」とか、
「大好きなキャラクターのおもちゃが寂しがっているよって誘ってあげる」とか、
はたまた、
「公園のブランコであそぼ」とか
ママは、気をそらす技を身に着けておくと良いと思いますよ。

 

とはいえ、物でつるの絶対にダメです。
今、その瞬間のイヤイヤから逃れるために「●●買ってあげるから」とか
なにかご褒美的な事でつるのはダメです。
「泣けば思い通りになる」と思わせては絶対にダメです。

 

④ちゃんと褒めましょう。

忙しいママにちゃんと見ていてもらいたいって思いもあります。
「ちゃんと出来たね」とか「約束守れたね」とか
褒める時に、愛情いっぱいほめてあげましょう。
子供の心も満たされます。

子供は、イヤイヤ期だって、ママの事が大好きなんですから。

まとめ

赤ちゃんの時は、健康で元気に育ってほしい・・
それだけが、親の願いだったはずなのに、
子供の成長過程では、思いもよらない、想像以上の事がやってきます。
イヤイヤ期がその一つ。

きっと数年後には良い思い出です。
イヤイヤ期の後は、また次の課題が待っているはず。
またまだ、子育てはこれから。
頑張っていきましょう♪

2歳児イヤイヤ期夜寝ない子はこちを参考に
2歳児夜寝ない子供の対処法は?お昼寝と寝かしつけの方法は?

2歳児イヤイヤ期のママのストレス解消法はこちら
2歳児!!ママのストレス解消法とは?

スポンサーリンク

-子供
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Website Protected by Spam Master


関連記事

マザー牧場ファームツアーは予約必須!ひつじの大行進など見どころは?ランチやおやつは?

マザー牧場日帰りツアーに行ってきました。 びゅー企画の日帰りツアーなのでマザー牧場に入れるのは、 正味4時間。 その中で、ファームツアーやひつじの大行進など押さえておきたいポイントをまとめてみました。 …

アタマジラミ感染はプールから?感染したらプールは禁止?感染予防できる?

冬になったアタマジラミの恐怖今も忘れられません。 暖かくなってくると、アタマジラミの感染も増えてくる季節です。 アタマジラミの感染はプールから? 感染したらプールは禁止? 感染予防ってできるの? スポ …

うなぎ子供はいつから食べられる?何歳?レシピと気を付ける事は?

うなぎを食べに行く時、 子供っていつからウナギ食べられるんだろう?と思ったり。 でも、実は、そんな事考えもせず、 1歳半くらいであげていたかも?なんて思い出した。 実際は、子供はいつから食べられるの? …

子供のキックスケーターの事故を防ぐには?

小さな子供たちに人気のキックスケーター 我が家でも保育園の時から愛用しています。 スポンサーリンク そのキックスケーターで事故も多発しています。 安全に乗るためにどうしたらいいのか? スポンサーリンク

小学生肥満解消された!ダイエットじゃない生活の見直し!!【体験談⑭】

我が家のぽっちゃり娘、ついに6年生になりました。 思い出せば、3年生の夏。 ぽっちゃりだとは思っていたけど、 娘の水着姿が他のお友達と違い過ぎて・・・驚愕でした。 時には、太っている事で喧嘩して泣かし …

運営者情報はこちら