エンジョイ・ライフ

毎日の生活をもっと楽しく♪知っていれば便利でお得な情報満載です。

暮らし

冬至にかぼちゃを食べる由来は?かぼちゃ以外にも運気をアップさせる食べ物は?

投稿日:

kabocha1冬至の時に食べるもの言えば、かぼちゃ。

でも、どうしてかぼちゃなの?冬至のかぼちゃの由来は?
かぼちゃ以外に食べると良いものってある?
等お伝えしますね。

スポンサードリンク

冬至のかぼちゃの由来は?

2016年の冬至は、12月21日
夏至と反対に、夜が最も長く、昼が短い日。

夏至から徐々に日照時間が減っていき、
太陽の力が一番衰える日と考えられます。
そして、冬至を境に日照時間が増えていくので、
この日を境に運が向いてくるとしています。

中国では、この日から新年の始まる日で、先祖を祀る習俗があり、
一陽来復(いちようらいふく)とも言います。

昔は、夏に収穫したかぼちゃを
大切にとっておいてこの時期に食べていました。
冬至に食べるので冬野菜と思われがちですが、実は夏が旬のウリ科野菜ですよ。

 

保存のきくかぼちゃは
冬の時期の貴重な栄養源でした。

冬至にかぼちゃを食べると病気にならないといわれています。
その他にも「厄よけ」「中風(脳卒中)よけ」「風邪にならない」
「一年中おこづかいに困らない」「長生きする」などの言い伝えもあるそうです。

陰陽思想では冬を「陰」夏を「陽」と考えていました。

夏(陽の時期)野菜のかぼちゃを食べることで
「陽」の気を補うという意味もあるようです。

スポンサードリンク

 

冬至に食べるかぼちゃの効果

かぼちゃに多く含まれるカロチンは、体内でビタミンAに変化します。
長期保存でき保存している間にカロテンの量が増えるので、昔は冬の野菜が少ない時期の貴重なビタミン源でした。

ビタミンAは、肌をツヤツヤにし動脈硬化の予防になるだけでなく、

皮膚や粘膜、視力、骨や歯にも効果があります。

冬至に食べると良いのはカボチャだけではない?

【かぼちゃと小豆のいこと煮】は有名なところですね。

小豆を食べる理由は、小豆の赤色は悪いものを追い払うという意味で食べられます。

作り方は、簡単です。
カボチャを煮る最後にゆであずきとお醤油で味を調えるだけ。
それ以外にも・・・・

冬至には「ん」の2つ付く食べ物を食べて「運」を上昇させよう・・・という風習があります。
 ・南瓜(なんきん)=カボチャ
 ・蓮根(れんこん)
 ・人参(にんじん)
 ・銀杏(ぎんなん)
 ・金柑(きんかん)
 ・寒天(かんてん)
 ・饂飩(うんどん)=うどん

の、7つで「冬至の七種(ななくさ)」とも呼ばれています。

まとめ

こうやって冬至の過ごし方を考えてみて奥が深いですね。
かぼちゃや小豆を食べた後は、しっかりゆず湯に入って
厄払いして、また新し一年を迎えたいですね。

ゆず湯の由来についてはこちらか確認ください。
⇒ 冬至のゆず湯の由来とゆず湯の作り方

スポンサードリンク

-暮らし
-,

執筆者:


  1. […] 冬至にかぼちゃを食べる由来については、こちからか ⇒冬至にかぼちゃを食べる由来?かぼちゃ以外にも食べるものある? […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Website Protected by Spam Master


関連記事

スタイルキッズは大人でも使える?子供が大人用は?違いは何?

姿勢の悪い我が家のぽっちゃり娘用に 4年生の春にスタイルキッズLを購入。 その後のスタイルキッズLはどうなったのか? スタイルキッズLは大人でも使える? 子供が大人用を使える? スタイルキッズの我が家 …

プリーツマスクの裏表の見極め方と取り扱い方とは?

リーズナブルで使い捨てのプリーツマスク。 冬になりと毎日使う方も多いはず。 そんなプリーツマスクの裏表の判断や、つけ方、外し方 また、マスクをつけてる時に気を付けてほしい行為など、 まとめてみました。 …

だるまの目入れは右と左どっちから?だるまを置く場所にきまりはあるの?

縁起物のだるま。 スポンサードリンク いざだるまに目入れしようと思うとどっちから目をいれたらいいの? 右目?左目? だるまの設置場所やだるまの奉納方法はどうすればいいの? などお伝えします。 スポンサ …

エアコン夜中つけっぱなしで良い?電気代節約温度設定は?風量は?

暑い日が続いてますね。 夜くらいはぐっすり眠りたいもの。 エアコンは夜中つけっぱなしで良いの? 電気代を節約するための風量や温度設定は?など お伝えします。 今日はぐっすり眠れますように!! スポンサ …

ミルクティーは紅茶とミルクどっちが先?その割合は?

寒くなると温かいミルクティーが恋しくなります。 簡単に分けると、カップに紅茶を注ぎミルクを入れるイングリッシュスタイルか お鍋で煮出すインディアンスタイルかに分かれます。 スポンサードリンク 今回はイ …