エンジョイ・ライフ

毎日の生活をもっと楽しく♪知っていれば便利でお得な情報満載です。

暮らし

冬至のゆず湯の由来は?効果と作り方は?ゆずは使いまわしできるの?

投稿日:2014-12-08 更新日:

yuzuyu今年の冬は寒さが厳しそうですね。
もうすぐ冬至。
あたたかいゆず湯でゆっくり温まりたいですね。
冬至のゆず湯の由来とゆず湯の効果と作り方!!
ゆずは一度きりではもったいない。
使いまわしできるの?などお伝えしますね。

スポンサーリンク

冬至のゆず湯の由来は?

2016年の冬至は、12月21日
夏至と反対に、夜が最も長く、昼が短い日。

夏至から徐々に日照時間が減っていき、
南中の高さも1年で最も低くなることから、
太陽の力が一番衰える日と考えられてきました。

冬至は「日短きこと至る(きわまる)」という意味。
中国では、この日から新年の始まる日で、
先祖を祀る習俗があります。
一陽来復(いちようらいふく)とも言います。

日本では、江戸時代頃より冬至に柚子を浮かべた湯舟に入浴する習慣があるのはご存知の通り。
「ゆず湯に入れば風邪を引かない」と言われている。

では、「なぜ柚子なのか?」
柚子には「融通がきくように」との説があり、
冬至には、「湯治」という語呂合せとも言われています。

柚子は実るまでに長い年月がかかるので、
長年の苦労が実りますようにとの願いも込められています。

そんなゆず湯に入ることで、一陽来復(いちようらいふく)のお祝いの日に
身を清めるのもだったんですね。

冬至のゆず湯の効果は?

ゆずには、血液の流れを良くする血行促進効果があり、
風邪の予防だけではなく、冷え性や神経痛、腰痛などを和らげるます。

皮に含まれるクエン酸やビタミンCにより、
ひび・あかぎれを改善することもできます。

また、アロマ効果でリラックスできますね。

スポンサーリンク

冬至のゆず湯の作り方は?

冬至のゆず湯の作り方は、
地域や家庭によっていろいろあるようですが、

基本、そのまままるこ良く洗ったゆずを浮かべます。
この場合は、あまり香りもでませんので、
数が多いほうが、ゆず湯らしくなりますね。

その以外は輪切りや半分にカットしてお風呂へ入れる。
皮の部分に切り込みを入れるなど、
香りやエキスが出るように工夫するやり方です。
この場合は、果肉がぐしゃくじゃに出てくるので、
ガーゼや日本手ぬぐいで包んだほうが良いです。
香りが良くても、果汁でピリピリする方もいるので、注意が必要です。

 

ゆず湯に使ったゆずは使いまわしできるの?

一度湯に入れたゆずは柔らかくなってしまい、ぐしゃぐしゃ。
とても、翌日は使えません。
雑菌の温床にもなりますので廃棄しましょう。

ゆず湯としては当日限りです。

なんだかもったいないような気がしますが、
その日で十分楽しんでください。

 

まとめ お料理ではわき役のゆずですが、冬至の日ばかり主役ですね。
ゆず湯やかぼちゃをいただきながら、
日本の季節の移り変わりを感じるのもいいですよね。

冬至にはゆず湯以外にも、かぼちゃはつきもの。

冬至にかぼちゃを食べる由来についてはこちらを参考に♪
冬至にかぼちゃを食べる由来?かぼちゃ以外にも食べるものある?

今年もあと少しですね!!

スポンサーリンク

-暮らし
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

あまりがたな酢の活用方法!古くなった酢はお掃除にも使える?

発酵調味料「酢」は他の味噌や醤油よりは 活躍する事が少ないですよね? 健康に良い酢ですが、 「さしすせそ」の中で一番使わないのは 使い方のレパートリーが少ない事にあるみたいなんです。 スポンサーリンク …

神棚を賃貸の我が家に設置?簡易で選んだなものは?無印の棚も候補?

神社大好きな私ですが、 やはり、家には神棚があったほうがいいよね・・・と。 とは言え、我が家は賃貸の狭い家。 ちゃんとした神棚なんて必要なし、 でもお札は正しく飾りたい。 というわけで、賃貸でもつかえ …

浄化の塩の種類は?盛り塩を置く場所や交換時期なども。

運気アップの為にお家を清める事が大切。 ということで、 断捨離したリ、掃除したり頑張っている我が家。 そして、マイナスの気が入り込まないように 最後に「盛塩」もしています。 塩には浄化の作用があるとさ …

生ごみ新聞紙の包み方と折り方!エコライフは家にある物の活用です!

夏の生ごみ臭い問題ありますよね。 いかに臭いを封じ込めるかは いかに、水分をきって 雑菌などを増やさないでいるか? の戦いなのではないかと思ってます。 生ごみを新聞紙で包むやり方、 新聞紙の折り方、 …

黒マスクは夏に暑い?息苦しくはないの?素材が大切?

昔はマスクと言えば、白でしたから、 最近の若い方や男性が黒マスクをしているのは カッコいいですよ~。 それで、私も先日100均で黑マスクを見つめました。 やったーーー!!でも、 これから暑くなるのに、 …