エンジョイ・ライフ

毎日の生活をもっと楽しく♪知っていれば便利でお得な情報満載です。

暮らし

一人暮らし女性防犯対策は?防犯グッズを紹介します!

投稿日:2017-02-14 更新日:


春にかけて、一人暮らしする女性も多いですね。
大学生や社会人での女性の一人暮らしは
自由で楽しい反面、防犯にも配慮が必要です。
女性が一人暮らしするにあたっての
防犯対策や防犯グッズなども紹介しますね。

スポンサーリンク

一人暮らし女性の防犯対策は?

女性の初めての一人暮らし。
お部屋探しから「防犯対策」は必須なので、
1階のお部屋は、なるべく・・というよりも、避けてほしいポイントです。
それなのに、新築物件だからなどといって
1階に住まわれて防犯対策を怠ると、痛い目に合うかもしれません。
お部屋探しから、1階のお部屋は避けましょう。

なら、2階以上なら安心かというと、そうでもない。
やはり、防犯対策はしっかりしていかないとね。

①施錠する!

当たり前だけど、強盗なども開いている部屋から入ってきます。
事前に下調べして、鍵の開いてそうな部屋を物色しているとか。
そう思うと怖いですね。

また、室内にいる時もお部屋の窓をあけたまま、
お昼寝する・・なんて無防備な事をすると
侵入されかねません。
とくかく、家の中にいたとしても施錠が基本です。

玄関ドアの見直しや、サッシの二重ロックなど、
古い物件では確認が必要です

②洗濯物に気を付ける

昔から、女性の一人暮らしと悟られないように、
洗濯物は外に干さない、男性ものパンツを常にほしておく・・・
等と言われていまずか、カモフラージュも必要ですね。

③家に入る前に人影がいないことを確認

玄関までついてきて・・とか怖い事件もありますね。
といいうことで、必ず人がいないことを確認して
カギを開けて、家に入りましょう。

防犯上万が一の事があれば、
いざというときに声が出ず、体も動かず・・
なんて事になりますので、
大音量の防犯ブザーを携帯していると良いです。

もちろん夜道をある時にも万が一の時に役立ちます。
玄関前の不審人物なども防犯ベルで対応してみましょう。

④気をゆるめない

初めての一人暮らしなんて、ワクワク、楽しくなってしまいます。
新しい友達も招いて・・など。
でも、人の出入りが多いと、気やはりその分警戒も薄くなる。
自分のお部屋で快適に暮らすためにも、
本当に親しい人しかお部屋に入れないなど、マイルールは作りましょう。

 

⑤外出時の身なりをキッチリする

案外忘れがちなのが、休日のなどちょこっと買い物にでかける時の服装です。
さっきまで家でくつろいでいました・・
っていうような、服装&ノーメイク&マスク&髪がぼっさり・・
なんで格好で歩いていると、いかにも気が抜けているとアピールとしているようなもの。

例え、家の中をどんなに防犯しても、
本人の身なりからして防犯意識が抜けてると
不審者などあらしい人が、
家までついてこられて狙われる可能性だってあります。
家の防犯も大切ですが、普段から外出時は身なりもきちっとして、
スキを見せない工夫も大切です。

⑥玄関やベランダ周りを綺麗に!!

玄関周り、ベランダなど片付いてないと、
不審者が侵入しやすくなってしまいます。
ポストまわりも、余計なものは入れておかず、
綺麗にしておくことが大切です。
濡れた傘を玄関の入り口に置きっぱなしにしないことも大切です。

スポンサーリンク

女性の一人暮らし防犯グッズおススメは?

【防犯ブザー】
夜道を歩く時やいざというときに声を出せないような状況なら
やはり大音量のブザーが必要です。
安心のために、持ち歩くのがおすすめです。

【玄関ドアのカギなど】
賃貸の場合で、古いタイプのものは大家さんに相談して交換してもらうこともできるかもしれません。
出来ない場合などは、こんなのもあるので、考えてみましょう。

【窓・サッシの防犯】
ブザーがなるものもあります。
これは、ドキッとさせられるかも。

防犯グッズ一人暮らし【楽天】

まとめ

便利な防犯グッズを上手に使いながら、
楽しい一人暮らしスタートさせてくださいね。
身を守るのは自分自身ですよ。身なりなども大切にしてくださいね。
また、近所の交番はチェックしておきましょう。
何かあった時に、すぐに駆け付けられるようにね!!

スポンサーリンク

-暮らし
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Website Protected by Spam Master


関連記事

ミョウバン水で汗臭さ解消?使い方は?自転車汗対策の女性にも最適?

ミョウバン水の原液から、ミョウバンスプレーを作っている我が家。 家では、子供の汗臭さ対策に使ってます。 外では、自転車通勤の汗対策にとっても便利? その使い方は? スポンサーリンク 自転車通勤5年の私 …

【ママ必見】都内の公園でもセアカゴケグモに注意が必要?

三鷹市下連雀のマンションで、 特定外来生物の毒グモ「セアカゴケグモ」が、確認されたと発表がありました。 東京都では、初ですね。 スポンサーリンク ということは・・・都内の公園にももしかしているかも? …

雪かきスコップが売り切れ?!雪かきは家にあるものが使える?代用品は?

今年の雪の季節が来ましたね。 いつもより、ちょっと早いようです。 去年は、都会でも大雪、雪かきスコップが売り切れで大変でしたね。 今年は、早めに購入するのはもちろん、 家にあるものが使える便利グッズと …

炊飯器内がま剥がれで買い換えました!価格と色の妥協点は?処分はどうする?

炊飯器をやっと買い換えましたぁ~。 思えばなんと、15年以上は使っていて、 恥ずかしいほど内がまが剥がれています(笑) 随分前から、時計機能は使えず、 タイマーなんてしたことなかった。 でも、使えると …

喪中はがきの返事の時期は?寒中見舞いを出す場合の注意点と例文紹介!!

11月になるとポツポツと届き始める喪中はがき。 喪中はがきをいただいて、初めてご不幸を知る場合もあれば、 弔問を済ませている場合もあります。 喪中はがきをもらったら、返事の時期もかわってくる? 寒中見 …

運営者情報はこちら