エンジョイ・ライフ

毎日の生活をもっと楽しく♪知っていれば便利でお得な情報満載です。

神社・パワースポット

愛宕神社東京の初詣の時間と混雑状況は?出世の石段で仕事運と縁結びも。

投稿日:2016-12-11 更新日:

愛宕神社初詣出世の石段愛宕神社東京の名物と言えば、「出世の石段」
出世・仕事運アップのしたい方は、是非お参りしてほしい神社。
だけど、縁結びにも効果があるんですよぉ。
そんな愛宕神社東京の初詣の時間と混雑状況をお伝えしますね。

スポンサーリンク

愛宕神社東京の初詣の時間は?

愛宕神社初詣混雑
愛宕神社は参拝は終日可能です。

大晦日の23時45分頃より「除夜祭」が行われ、
引き続き「鏡開き式」が行わります。

社務所の受付、お守りなどの授与は、
この大晦日の23時45分の除夜祭りから、
元旦の17時まで
となります。

1月2日以降の社務所の受付は、
9時~17時となります。

1月1日の元旦は、8時より「歳旦祭」が行われます。
新しい年の無事を祈念し
国家安泰・五穀豊穣・商売繁盛を朝日と共にお祈りします。

1月7日の11時からは「七草火焚き祭り」
前年のお札やお守りをお焚き上げし
その火に当たって無病息災を願います。
参列すると、七草粥の振る舞いがあります。

スポンサーリンク

愛宕神社東京の初詣の混雑状況は?

愛宕神社出世の石段混雑
愛宕神社名物の「出世の石段」
混雑すると、この86段の急な出世の石段に行列ができるのでは?

なんて心配しちゃいますよね。

でも、三が日といってもこの「出世の石段」が
長蛇の列で混雑することはありません。

それよりも、出世の石段を上がったところには、
参拝者の行列ができています。

混雑する時間は、やはり午後となりますので、
三が日の1時~4時くらいでしょう。

混雑はを避けたい方は、やりは午前中のは早い時間がおススメです。

朝のきりっとした空気の中参拝するのが良いですよね。

愛宕神社東京初詣は縁結びにもご利益あり。

ついつい「出世の石段」が注目されて、
出世や仕事運アップにご利益あり
と思ってしまいますが、実はそれだけではありません。

縁結びに効果ありなのです。

そういえば、有名人の方も多くの神前結婚式が行われていますもんね。

コチラの記事を参考に♪
愛宕神社の出世の石段のご利益は?縁結びに効果があるパワースポット

まとめ

今年こそは、仕事運アッフと思われている方、
縁結びもしたいよって方、
一年のスタートに愛宕神社東京に初詣するのも良いとおもいますよぉ~。
愛宕神社へ神谷町駅からの行き方!出世の石段を下ってはダメ?帰りのルートは?
愛宕神社千日詣りとほおずき市2017時間は?屋台とほおずきの値段も。

スポンサーリンク

-神社・パワースポット
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Website Protected by Spam Master


関連記事

お守り複数持ち歩き方は?家での置き方と1年以上のお守りの取り扱いも。

神社大好きな方のたくさん集めてしまう物といえば、 お守り。 毎回引いてしまうおみくじもありますね。 お守りはお土産で頂くこともあります。 お守りの複数もちについてもと お守りやおくみじの家での保管の仕 …

田無神社アクセスと参拝時間は?ご利益と御朱印帳も。

龍神様をお祀りしている田無神社。 都心からちょっと距離はありますが、 龍神様以外にもたくさんの神様を祭った 田無のパワースポットです。 田無神社アクセスと参拝時間は? ご利益と御朱印についてもお伝えし …

お守り何個までなら身に着けていいの?決まりはある?取り扱いについて。

神社に参拝するたびに 購入してしまう、お守り。 自分用、家族用、友達にっと。 どんどん増えていくお守りですが、 体は一つ、普段使う物につけて持ち歩くっていっても 限界がある。 お守りは何個までなら身に …

秩父神社つなぎ龍を見に!!西武秩父駅からのアクセスは?

秩父神社行ってきました。 人生初秩父。 秩父札所巡りといのもあり、秩父というのは、 神社だけでなく、このエリアがとっても気が良いようなきがするのですよぉ~、 というわけて、西武秩父駅をおりたって、 秩 …

三峯神社境内の歩き方2時間参拝コースで歩いてみた!!興雲閣の温泉もあり。

念願の三峯神社参拝。 境内にいられるのは、2時間限定。 広い境内効率よく回るにはどうする? 三峯神社の歩き方と参拝コース。 実際に行ってきました! もちろん興雲閣の温泉も入ってきましたよぉ~。 では、 …

プロフィール



始めまして、ほしみです。
ぽっちゃり娘の事や大好きな神社の事をお伝えしています。
毎日の中に小さな楽しみを見つけよう・・そんな40代主婦のブログです。

運営者情報はこちら