エンジョイ・ライフ

毎日の生活をもっと楽しく♪知っていれば便利でお得な情報満載です。

神社・パワースポット

玉前神社のご利益は?都内からのアクセスと温泉も紹介♪

投稿日:2016-02-16 更新日:

玉前神社 (16)千葉のパワースポットと言えば、
「玉前神社」
特に女性にとってはありがたいご利益のある神社。
都内からのアクセスと
神社にお参りした後に寄る立ち寄り湯を紹介します。

スポンサーリンク

玉前神社のご利益は?

「玉前神社(たまさきじんじゃ)」
女性、特に母性を尊び守護する神社として
知られていました。

ご祭神は、 海の女神玉依姫命(たまよりひめのみこと)。

ご神体は海から寄せられた12個の光り輝く玉が
祀られたという伝説があります。

玉前神社のご利益は、
「縁結び・子授け・安産・子育て」です。

女性なら、一度はお参りしておきたい神社ですね。

玉前神社の都内からのアクセスは?

玉前神社は都内からもアクセスしやすですよ。

【電車】

JR外房線「上総一宮駅」から歩いて約8分。

上総一ノ宮駅には、東京より特急わかしおで約60分
特急わかしおは1時間~2時間に1本は走っていますので、
比較的利用しやすい。

【 車 】

国道128号線、一宮郵便局を左に曲がって200mほど。

スポンサーリンク

【玉前神社・上総国一ノ宮詳細】

住所 : 千葉県長生郡一宮町一宮3048
電話 : 0475-42-2711

参拝時間:参拝自由(授与所 9:00~17:00)

玉前神社お参りの際に立ち寄りたい温泉も紹介♪

都内から1時間半というアクセスの良さ。
玉前神社がおめあてパワースポットとしても
温泉癒されて帰り、
更にパワーアップするのがおススメです。

というわけで、玉前神社近くの温泉をご紹介しますね。

①ホテル一宮シーサイドオーツカ

シーサイドオーツカ (2)玉前神社から近く、大浴場と併設された露天風呂は、
ヨード成分豊富で肌にもとても優しい天然温泉です。

所在地:〒299-4301 千葉県長生郡一宮町一宮10000番地
電話 0475-42-6411、FAX 0475-42-6530

上総一ノ宮駅から送迎のバスがあります。
10時15分
11時15分
14時15分

上記以外は、タクシーでどうぞ。
約3キロなのであっという間ですね。

②オーシャンスパ九十九里 太陽の里

も良いと思いますが・・・

私の勝手な一押しは
「ホテル一宮シーサイドオーツカ」です。

まとめ

イメージでは都内からでももう少し時間がかかる気がしていましたが、
意外と近い「玉前神社」
女性なら一度は訪れたい神社です。
玉前神社の見所は次回ご案内しますね。

スポンサーリンク

-神社・パワースポット
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Website Protected by Spam Master


関連記事

三峯神社境内の歩き方2時間参拝コースで歩いてみた!!興雲閣の温泉もあり。

念願の三峯神社参拝。 境内にいられるのは、2時間限定。 広い境内効率よく回るにはどうする? 三峯神社の歩き方と参拝コース。 実際に行ってきました! もちろん興雲閣の温泉も入ってきましたよぉ~。 では、 …

東伏見稲荷神社茅の輪くぐりのやり方や人形は?大祓いはいつ?

久しぶりに東伏見稲荷神社を参拝したら、 なんともう茅の輪が出でいてびっくり。 気分は、もう年末ですねぇ・・・早い!! 東伏見稲荷神社の茅の輪くぐりのやり方と 大祓いはいつなのか?など お伝えしますね。 …

虎ノ門金刀比羅宮2019の初詣と福銭開運のお守りはいつまで?飾り方は?

虎ノ門金刀比羅宮2019の初詣。 普段はサラリーマンの憩いの場となっていますが、 お正月は、この時期特別の「福銭開運のお守り」をいただけます。 今年は、この期間限定のご利益に預かるのも良いのでは? 「 …

来宮神社お守りの時間と返納は?カフェ茶寮報鼓でのんびりタイム

パワースポット来宮神社は、大楠にお参りするのにも並んでいましたぁ~。 いつ行っても賑わいのある神社です。 久しぶりの参拝となった私は、 お守りを返しに来ましたよ。 そもそも、お守りのいただける時間は? …

熱海伊豆山神社の桜の見頃とアクセスは?縁結びパワースポット紹介♪

パワースポットとして有名な熱海伊豆山神社の桜の見頃は? 東京から新幹線で約45分の日帰りで楽しめるエリア。 桜とともにパワースポットとしての見どころを抑えておきましょう。 スポンサーリンク

プロフィール



始めまして、ほしみです。
ぽっちゃり娘の事や大好きな神社の事をお伝えしています。
毎日の中に小さな楽しみを見つけよう・・そんな40代主婦のブログです。

運営者情報はこちら