エンジョイ・ライフ

毎日の生活をもっと楽しく♪知っていれば便利でお得な情報満載です。

健康

LDL-コレステロール数値が高い!下げるために食事で気を付けることは?

投稿日:2014-09-04 更新日:

食欲の秋・・これからガッツリおいしいものを食べようと思っていたら、
血液検査でLDL-コレステロール値が高いと診断。

悪玉コレステロールと呼ばれる、LDL-コレステロール
この数値を下げるために、
お医者様から直々に教わったアドバイスとは?

数値が気になる方は、要確認ですよ。

スポンサーリンク

●そもそもLDL-コレステロールとは?

悪玉コレステロール(LDLコレステロール)には、
体の隅々にコレステロールを運ぶ役割があります。

過剰な悪玉コレステロールが体内を流れると、
動脈硬化なりやすいんです。

そして、血管を詰まらせると心筋梗塞や脳梗塞なんてことに・・・怖いです!!

LDL-コレステロールの基準値は、70-139

私の数値は、144です。

先生曰く、
「許容範囲と言えなくもないが、
今まで食生活の改善をしてきてないなら今が見直すチャンス。
ましてや、家族の食事をつくる主婦として
あなたが作る食事を家族が食べているのだから、
家族もその傾向に陥りやすい。
家族の健康を守るために気をつけてほしい」

 

・・・なるほど。

 

現在の食生活はコレステロールを過剰に摂取しやすい。
主婦である私がつくる食事を子供や家族がするということは、
そのメニューによっては、家族もコレステロールを取りすぎになるおそれがある。

 

要は、3代先の健康管理を担っている主婦が気をつけなくてどうする!!

 

そんな厳しいお話でした。

 

そして、私がコレステロール高い体質であるならば、

「子供もそのコレステロールが高い可能性があるので
日々の食事を早めに気をつけたほうがいい
家庭で食育を取り組むべき」との事。

 

私のコレステロール値から家族の健康管理まで
お医者様の話は多岐にわたりました。

スポンサーリンク

 

●LDL-コレステロールを下げるために食事で気を付けることは?

よく1日のコレステロール値を300㎎におさえるべき・・
といわれるけど、数字でいわれてもピンとこない。
今回の先生のアドバイスは簡単です!!

 

①鶏卵に気をつける
鶏卵は、1週間に1~2個にする。

子供にも必要に以上に鶏卵は出さない方がよいとのこと。
鶏卵1つを1回の食事でたべるのではなく、
茹で卵なら、数回にわけて料理に使う・・というふうに。

特に黄身に注意が必要。

おやつで食べたプリンは卵一個とカウントするべき。
お菓子に入っているのも考えると
一週間に食べる鶏卵の数はほんのわずか。

プリンは良くないけど、ムースなら白身なので良いらしいですよ。

 

②いくらの摂取も控える。
おなじく卵類はコレステロールおおいですね。

 

③お肉の脂肪分を取らない。

霜降り肉なんてもってのほか、鶏肉でも皮の部分がダメなんです。
肉は赤身のみ。

 

④ウナギや鶏肉レバーもコレステロールが高い。
ウナギや鶏肉レバーが大好きな人は注意が必要ですね。

●食べたものが体をつくる

当たり前だけど、食べたもので私たちの体はなりたっている。
子供の体は、母親が与えたもので成り立っている。

 

そう考えると、毎日の食事ってとっても重要ですね。

バランス良く食べるのは当たり前、
野菜や果物を多くとり、おやつやジュースは控える。
運動も適度にする。
これも当然。

 

そんな中で、今回LDL-コレステロール値が高い場合
・卵(鶏卵・いくら)を1週間に1~2個
・お肉は赤身のみ(脂肪はダメ)

この二つを重点的に行い、次回の血液検査で結果を確認。
次回の血液検査は3か月後です。

今回の食事制限で私のLDL-コレステロール値と
家族の健康にどんな影響をあたえるのか・・???
それが楽しみです。

 

卵は安いからってメニューに出し過ぎてはダメって事ですね。

次回の報告もお楽しみに!!

スポンサーリンク

-健康
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Website Protected by Spam Master


関連記事

インフルエンザでタミフルを飲まないで治す方法はある?使える解熱剤は?

インフルエンザと診断されたすぐに「タミフル」を早く服用しないと・・ と考えますが、そもそも「タミフルが必要なのか」という問題もあります。 インフルエンザになってもタミフルを飲まないで治す方法あるの? …

お年寄りの熱中症対策エアコンなしで熱中症予防する方法は?

我が家の両親は70代半ば。 実家で夫婦元気で暮らしていますが、 暑い甲府盆地でエアコンなしの生活です。 実録・70代お年寄り夫婦が熱中症予防にしている方法とは? お年寄り(高齢者)に特に注意するべく4 …

インフルエンザ予防対策で今からでも出来る事は?睡眠・湿度以外に必要な事は?

年末から猛威を振るっているインフルエンザ。 我が家でもすでにインフルエンザA型にかかりました。 でも、まだまだ油断できません。 他の家族がインフルエンザにならないためにも、 今からでも間に合うインフル …

甘酒を調味料として使うメリットとは?手作りは炊飯器におまかせ♪

飲む点滴といわれている甘酒。 夏でも、スーパーで目にすることも多かったですよね。 夏バテの時、甘酒のみませんでしたか? スポンサーリンク 永作博美さんのように、豆乳甘酒も美味しいですよねぇ~。 ちょっ …

ヤクルトにインフルエンザの予防効果があるの?効果的な飲み方は?

スポンサーリンク インフルエンザ流行っていますね。 家族や学校で流行しても、インフルエンザに感染せずに 予防できる方法があれば安心です。 受験生やどうしても仕事を休めない人も実践している? ヤクルトに …

運営者情報はこちら