エンジョイ・ライフ

毎日の生活をもっと楽しく♪知っていれば便利でお得な情報満載です。

季節のイベント

桜の写真の撮影方法やコツを知って、撮影時間や構図まで考えよう!!

投稿日:2015-02-22 更新日:

ステキな桜に出会ったら、写真を撮りたくなります。

が、いつも白くなったり、どれを撮ったらいいのか、
いざ撮影すると感動がつたわれなかったり・・・
桜の写真って難しいと思いませんか?

今年こそ、桜の写真の撮影方法コツや撮影時間や構図など
まなんで感動の一枚を撮影しましょう。

スポンサーリンク

桜の写真の撮影方法とコツは?

お花見服装寒い

毎年撮影する桜だけど、今年は去年にはない感動を残せる写真とりたいですよね?

【撮影しやすい時間帯はどうしたらいいの?】

太陽が低い朝と夕方がおすすめです。

斜光線が桜をドラマチックにに見せてくれます♪

 

【撮影に良い天候は?曇りがいいの?】

晴れているより、霞みかかった曇りが良いです。
雲がディフューザーの役割をし、光が拡散して綺麗に撮れます。

スポンサーリンク

 

【撮りたい桜の木の正面を探す】

とにかく桜の周囲を歩く。そして、その桜を好きになる。

桜を綺麗に移すには、桜そのものも背景も大切です。
ごちゃついている背景では、せっかくの桜も目立ちません。

 

【遠景、中景、寄り(アップ)の3点を抑える!!】

遠景は、桜の写真が白くなりやすいので、
露出の設定を一段階マイナスとして、周りをアンダー気味に。
露出をマイナスにすることで、手前の桜が引き立ちます。

寄り(アップ)の場合は、望遠レンズを使い、シャッタースピードを速くしてし
絞りをなるべく解放に近くします。

桜2

まとめ

毎年感動を与えてくれる桜。
今年こそは、その感動が伝わるような写真を撮りましょうね。
まずは、桜に恋することかな??

スポンサーリンク

-季節のイベント
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Website Protected by Spam Master


関連記事

高尾山清滝駅付近混雑状況

高尾山登山で子供におすすめコースは?持ち物と往復時間は?

何度行っても楽しめる高尾山。 小学生の子供と一緒に上る場合の 高尾山登山で子供におすすめのコースは? 持ち物と往復時間の目安もお伝えしますね♪ スポンサーリンク

マスキングテープでクリスマスツリー♪壁をデコる利点とは?

クリスマスシーズン到来。 世の中はキラキラで華やかでとつても楽しそう。 我が家も、大きなクリスマスツリーを飾りまししたよぉ。 といっても、省スペース壁にマスキングテープで書いたクリスマスツリー。 スポ …

バレンタインに甘くないチョコをつくろう!!チョコとスパイスのレシピ♪

甘いもの大好きでも、苦手でも、 お酒のおともやコーヒーや紅茶にも意外とあう チョコレートのスパイスレシピ。 バレンタインに甘くないチョコを贈るのもいいですよ。 スポンサーリンク

高尾山リフト

高尾山のケーブルカーとリフトどちらがいいの?その違いは?

高尾山ハイキング。 ケーブルカーとリフト・・・どちらに乗ろうか悩んだ人も多いはず。 高尾山・ケーブルカーとリフトのどちらがいいの?その違いは? などお伝えしますね。 スポンサーリンク

年賀状連名の書き方家族は?御一同様の使い方と子供には様つける?

年賀状の季節となりましたね。 家族ぐるみでお付き合いのあるご家族に出す場合 宛名の書き方で迷ったことありませんか? 年賀状はどこまで連名で書いていいのか? 御一同様と使う場合と、子供には様を付けるのか …