エンジョイ・ライフ

毎日の生活をもっと楽しく♪知っていれば便利でお得な情報満載です。

暮らし

熟した柿の食べ方でアレンジのおすすめは?柿プリンは固まらない?

投稿日:2014-12-17 更新日:

美味しい柿をたくさんいただきましたが、
それでも、なかなか消費できず・・・
20個残る柿が熟しすぎてきています・・・。
最後までに美味しくいただく熟した柿の食べ方・アレンジをまとめてみました。

スポンサーリンク

●熟した柿の食べ方とアレンジにはどんなものがある?

熟した柿の食べ方を大まかに分けてみました。

1.そのまま食べる。
熟した柿をスプーンですくったり、
ヨーグルトにかけて柿ジャムっぽく食べる。

 

2.調味料として活用する。
・大根漬けやキムチの味付けなど
自然の甘みがほしいときにプラスする。
・お菓子の甘みとして活用する。
ホットケーキミックスに混ぜたり、
マフィンやドーナッツなどのお菓子の甘みとしとして使用。

 

3.冷凍保存する
冷凍してお菓子としてそのまま食べたり、
解凍して調味料としても加工できる。

 

4.干す
柿チップをつくるイメージ。
干し柿とは違い、ドライフルーツなので
おつまみにもあうらしい。

 

5.熟した柿の超簡単アレンジレシピ
 a.柿きな粉
熟した柿に黄な粉混ぜるだけ。
和のスイーツになる。

b.柿プリン
熟した柿と牛乳だけで固まるプリン。
材料は柿と牛乳が2:1
撹拌した柿に牛乳を混ぜて冷蔵庫で冷やすだけ。
柿に含まれる食物繊維・ペクチンが牛乳のカルシウムと反応することで固まります。
また、柿に含まれる渋味成分・タンニンも同様に
カルシウムと反応して固まると言われています。

スポンサーリンク

 

●熟した柿の食べ方でおすすめは柿きな粉&柿プリン

まず、おすすめは火を使わず、すぐに食べれる柿きな粉。
この組み合わせが斬新で思いつきませんよね。
和スイーツなら、体によさそう。

 

そして、最近話題の柿プリン
でも、逆に「柿プリンが固まらない」でも話題とか。
本来熟した柿と牛乳(成分無調整がおすすめ)を使えば問題なし。
固まらなかった場合は、柿が十分熟してないか、牛乳を見直してみましょう。
また、材料の量ですが、熟した柿2に対して牛乳1です
この分量も間違わないでくださいね。
通常は、冷蔵庫にいれて数時間で固まります。

万が一、分量を間違えたりして固まらなかった場合は、
本来はゼラチン不要なのですが、
最終手段とししてゼラチンを使うしかないですね。

そのままでは、もったいないですもんねえ~。

 

●まとめ

少し硬いめの柿が大好きで今年はたくさん消費しました。
それでも、後半ペースダウン。
捨てるにはしのびないけど、熟した柿は苦手な私。
調べてみると、いろんな活用法がありますね。
熟した柿もも最後まで大切にいただけるのでありがたいですね♪。

スポンサーリンク

-暮らし
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Website Protected by Spam Master


関連記事

七五三喪中のお祝いいつする?写真だけなら良い?年賀状は?

おめでたい七五三ですが、 大好きだった祖母や祖父が亡くなった喪中です。 七五三のお祝いはどうしたらいいのだろう? 写真だけなら良い? 年賀状はどうしたらいの?など 喪中の七五三のお祝いについてお伝えし …

【簡単○○の素】即席お味噌汁の素

お弁当のおともと言ったらお味噌汁。 そんなお味噌汁を100円以上出して購入するのはもったいない。 スポンサーリンク 簡単にお味噌汁の素を作って、会社にも持参しよう♪ スポンサーリンク

枕の寿命買い替えの時期はいつ?日々のお手入れとお洗濯は?

お布団の買い替えを考えつつ、ふと枕が気になった・・ あれ?この枕はいつから使っているだろう? 枕の寿命と買い替えは時期はいつなんだろう? そもそも、汗やよだれや汚れやすい枕の 日々のお手入れとお洗濯に …

バターの作り方は生クリームから?牛乳では?ペットボトルが必要?

バターが品薄ですね。 ないならないで、使わないけど・・・ でも、家でも簡単にできるバター作り。 バターを作るのに必要なのは生クリーム? 牛乳でもできる?ペットボトルが必要? スポンサーリンク

自転車通勤雨の日のレインコートはポンチョはダメ?選び方やおすすめは?

自転車通勤者にとっては、雨の日も雪の日も自転車 なので、レインコートはとっても大切。 だけと、なかなか気に入るものが売ってない・・・ 自転車通勤早7年 自転車通勤者のレインコートの選び方、雨の日対策グ …

プロフィール



始めまして、ほしみです。
ぽっちゃり娘の事や大好きな神社の事をお伝えしています。
毎日の中に小さな楽しみを見つけよう・・そんな40代主婦のブログです。

運営者情報はこちら