エンジョイ・ライフ

毎日の生活をもっと楽しく♪知っていれば便利でお得な情報満載です。

暮らし

酉の市の熊手の飾り方は?どこに飾る?処分はどうする?

投稿日:2014-11-11 更新日:

今年の酉の市、一の酉にはじめて熊手を購入。
家にかえって飾ろうとおもったけど・・
我が家のどこに飾ればいいんだろう??
酉の市の熊手の正しい飾り方は?どこに飾る?
来年のために処分の仕方まで含めてお伝えします。

スポンサーリンク

酉の市の熊手の正しい飾り方

せっかく購入した熊手、ご利益のあるところに飾りましょう。

【 玄関 】
福を取り込みやすいように入り口に向けて、少し高いところに飾る。

 

【 リビングなど 】
熊手の正面を南、東、西などに向けて、室内の少し高いところに飾る。
熊手の正面を北に向けて飾るのは避けましょう。

 

【 神棚や仏壇 】
お寺や、神社で授かった「熊手守り」なら神棚や仏壇がある場合そこにまつるのも良い。

 

今や住宅事情が様々ですものね、
ちなに我が家では賃貸生活ですし、神棚なんてありません。

熊手を立てて飾るのも、倒れたら演技が悪いようなきがして・・・
で考えたんですよ。

我が家のオリジナル酉の市の熊手の飾り方

ずばりこれです↓100円均一のすのこにワイヤーで巻きつけました。


熊手①

こんな感じです。

熊手②

熊手③

これだけで、すのこ付の一枚の絵みたいになって飾りやすい。

しかも、紐をつけると吊るすこともできます!!

熊手4

熊手⑤

材料は、100円均一のすのこと紐とワイヤーだけ。

あまり大きな熊手だと負けてしまいますが、
小ぶりな熊手はこれで随分扱いやすくなります。

もし、飾り方に困っているようでしたら、ぜひチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク

酉の市の熊手の処分の仕方

熊手は購入したら、翌年はすこし大きいものにするのがよいので、
熊手を求めに酉の市に行くときは、必ず前年の熊手をおさめに行きましょう。
一年間福を取り込んでくれた熊手ですから感謝を込めて納めましょう。

もし、酉の市の時に前年の熊手をおさめられなかったら、

・小さなものであれば・・・
最寄りの寺社で大みそかや初参りに、
お札の御焚き上げを行っていれば、お賽銭を添えてそこに納めると良いですよ。

・大きい場合には・・・
一年の福を取り込んでくれた熊手に感謝をした後、
お住まいの資源分別のルールに照らし合わせて分解し処分します。

まとめ

酉の市はドキドキワクワクイベントです。

購入した熊手は、後利益のある場所におさめる工夫をしてくださいね。
そして、来年も酉の市へ行きましょう。

一の酉に行きのがしてしまっても、二の酉、三の酉もあります。
ぜひ、酉の市熊手デビューしてください。

初めての熊手デビューの方は合わせてこちらをチェック!!
⇒ 酉の市2014年武蔵野八幡宮の一の酉に行ってきました♪

 

スポンサーリンク

-暮らし
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Website Protected by Spam Master


関連記事

バレンタイン逆チョコでゴディバいただいた意味は?ホワイトデーにお返しするの?

も スポンサーリンク もうすぐバレンタインデーですね。 先日、習い事仲間の男性に 「バレンタインデーなので」と チョコをいただきましたぁ~。 これってバレンタインデーに 男性から女性にチョコをわたすっ …

プリーツマスクの裏表の見極め方と取り扱い方とは?

リーズナブルで使い捨てのプリーツマスク。 冬になりと毎日使う方も多いはず。 そんなプリーツマスクの裏表の判断や、つけ方、外し方 また、マスクをつけてる時に気を付けてほしい行為など、 まとめてみました。 …

受験生への年賀状コメントどうする?プレッシャーを与えない一言は?

受験生の姪っ子に差し入れをしたりして、 ひそかに応援している我が家ですが、 お正月を迎えるにあたり、 年賀状のコメントどうしよう・・・と ちょっと悩んだりして。 受験生にあてて書く年賀状のコメントは慎 …

浄化の塩の種類は?盛り塩を置く場所や交換時期なども。

運気アップの為にお家を清める事が大切。 ということで、 断捨離したリ、掃除したり頑張っている我が家。 そして、マイナスの気が入り込まないように 最後に「盛塩」もしています。 塩には浄化の作用があるとさ …

お財布風水で濃紺はNGなの?NGカラーと素材とモチーフは?

半年前に買い替えたお財布の色が濃紺の長財布。 これを使い始めてから、お金が出ていくだけで入ってこない? これって風水で的にNG財布? お財布風水で運気がダウンするカラーと素材とモチーフってあるの? ス …

プロフィール



始めまして、ほしみです。
ぽっちゃり娘の事や大好きな神社の事をお伝えしています。
毎日の中に小さな楽しみを見つけよう・・そんな40代主婦のブログです。