自転車通勤の汗対策女性の場合は?知っておきたい3ステップ

自転車通勤汗対策自転車通勤者には厳しい夏。
暑さと紫外線対策が必要になってくるんですよね。
でも・・・汗を書いたら日焼け止めも台無し。
自転車通勤の汗を制して、夏を乗り切ろう。

スポンサードリンク

自転車通勤汗と臭い対策にやっておきたい3ステップ

【ステップ1】持物

・デオドラントシートなど臭い対策。
リーズナブルでどこにでも使える「ミョウバンスプレー」愛用中
汗もおさえて、においも防ぎます。

・タオル

・着替え

・汗をかいた服の臭いとり
これにもミョウバンスプレー使えます!!

 

【ステップ2】出発前と走行中に気を付けること

・化粧は最低限で日焼け止めがメイン
汗で流れるから、お化粧はほどぼとに。

・暑くて半そでもだめ。日焼けします。

・帽子かサンバイザー
帽子ならサングラスもあった方がいいです。

・首元には保冷剤をいれたタオルを巻いていいですね。
・通勤ルートはなるべく日蔭を選ぶ
これ、結構大切!!

・朝早くでて、ゆっくり行く。
時間がなくて急ぐと余計に暑くて、汗だくになりますからね。気を付けて。

【ステップ3】会社についてからすること

・汗を拭いてにおい対策
デオドラントスプレーやシートなど。
私のおススメ、ミョウバンスプレー。
シュシュと拭いて、汗も臭いもおさえる。

・化粧直しをする

・服の臭いをとる
汗臭い洋服のにおい対策も忘れずに。

私のおすすめミョウバン水についてはこちら
ミョウバン水で汗臭さを解消?使い方は?自転車汗対策女性にも最適?

いまならこちらがお安く試せます!!
作らなくてもいいし、お手軽に試してみるのもいいかも?

 

スポンサードリンク

 

自転車通勤汗対策の後は臭い対策

汗対策に過敏になりすぎて、
汗処理したあと、香水など香り強い物をつけすぎないこと。

ベビーパウダーののような臭いの方いたりして、
これもちょっと興ざめです。

夏は水分補給は大切なので、汗をかくのは仕方ない。

では臭いは?

汗をそのままにしておくのがいけないだけ。
しっかり処理しましょう。

ただし、食生活によっては、体臭が気になる方もいるはず

糖分の多い物や、肉類などに偏った食生活だと体臭が強くなります!!
夏の健康維持のためにも、普段からバランスの良い食事にしていきましょう。

 

まとめ

夏の自転車通勤は、汗や臭いや紫外線対策で結構大変。
朝は、時間に余裕をもって出かけましょうね。

でも、人混みを気にしなくてよいし、
早朝なら快適だったり、なんといってもエコライフ。

少しでも快適になるように続けましょう!!

コチラも参考に!!
自転車汗で化粧崩れ対策はどうする?化粧直しの必需品と注意点は?

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

お年玉の小学生の相場は?年齢はいつからいつまであげる?あげる範囲は?
だるまの目入れは右と左どっちから?だるまを置く場所にきまりはあるの?
エアコン夜中つけっぱなしで良い?電気代節約温度設定は?風量は?
【40代女子我が家の場合】実家の片付け、今できる事とは?
お悔みの花の種類と色は?相場とメッセージは?友人のお母様の場合
ワールドアトリエセール東京ビックサイト初日に行ってきました♪日程と時間と混雑状況は?
確定申告の医療費控除は歯科のインプラントも対象?申請の仕方は?
引っ越しでぬいぐるみの処分どうする?供養はどこに出す?方法は?
実家の布団のダニでアレルギー?帰省のお土産に布団クリーナー♪
お台場大江戸温泉物語の割引チケットを手に入れる方法は?一番割安はどこ?
盛り塩の作り方は簡単です!効果と交換時期など注意点を紹介♪
クリスマスに気軽にホームパーティーを開くコツとは?
ハズキルーペと老眼鏡の違いは?プレゼントにする時の選び方は?敬老の日にいかが?
ミョウバン水で汗臭さ解消?使い方は?自転車汗対策の女性にも最適?
ゴキブリ対策にアロマが効果あり?保冷剤の活用とアロマスプレーの作り方は?

Menu

HOME

TOP