寒川神社アクセス電車では?受付時間と御朱印の場所も。


寒川神社と言えば、全国で唯一の八方除の神様であり、
相模国(さがみのくに)の一宮でもあります。
それだけでも、一度は参拝しておきたい神社。
ということで、寒川神社にいってきました。
寒川神社のアクセス電車では?
参拝時間と御朱印の場所などについてもお伝えしますね。

スポンサードリンク

寒川神社アクセス電車の場合は?

都心からだと、新宿から小田急線で厚木へ。
本厚木からJR相模線に乗り換えて、宮山駅が最寄駅です。

いい感じにローカルな相模線は、乗り降りはボタンを押します。
駅には駅員さんもいません。
なかなか、しびれます。
20161030_124618
さて、宮山駅から徒歩で7~10分程度。
目印の看板が教えてくれます。
20161030_124707
さて、駅を降りるとこんな感じ・・。
ちょっと寂しいですが、スタート。
信号を渡って道なりに500mです。

この信号を右
20161030_124653

ずっとこんな感じ。
20161030_124822

のどかな道です。この道を歩く人は、
みなさん寒川神社に行くに違いない!!
20161030_125046

右手にお蕎麦屋さんを過ぎると、

ほら寒川神社の参集殿。
20161030_125433

コチラを左手に曲がれは、
すぐに寒川神社の鳥居です。
境内の前には三の鳥居が建っています。

20161030_140333

この日は七五三でものすごくにぎわった日でした。

【寒川神社情報】
〒253-0195 神奈川県高座郡寒川町宮山3916
お問い合わせ:社務所 電話0467-75-0004(代表)

スポンサードリンク

寒川神社の受付時間は?

20161030_131924
【ご祈祷受付時間】
午前8時〜午後5時(年中無休)
※正月期間は、特別体制として受付け開始時間が早くなります。

【授与所受付時間】
お守りなどは授与所でいただけます。
午前8時~午後4時30分ごろまでです。

【お問い合わせ】
寒川神社 社務所 電話:0467-75-0004(代表)

寒川神社御朱印の場所は?

寒川神社では、御朱印は社務所か、客殿(祈祷願受付所)でいただけます。

社務所と客殿(祈祷願受付所)はともに
午前8時〜午後5時までなので、
この時間内で御朱印も受けられます。

私が参拝した日は、七五三のお祝いで、客殿も大忙しのようでしたので、
私はひっそりと社務所に。
20161030_131935

受付には、
「初穂料はお気持ちで」
と書かれていました!!

とは言えですね、一般的な300円を支払おうと決めていました。

一応、御朱印を受け取る方に確認しましたが、
「みなさん300円が多いとの事」

不安に思ったら、失礼かもしれませんが、
聞いてみるのが一番ですね。

20161030_132656

ちなみに寒川神社のご朱印は社務所では購入できず、
売店で販売しています。
寒川神社の駐車場敷地内のレストラン「紅葉」
でも各種販売していますしたよ。

20161030_134132

まとめ

寒川神社は七五三のお祝いでは有名らしいく、
参拝客がたくさんの日でした。
そんなわけで、通常より子供のエネルギーが高いようなきがします。
そんな中でも末社の「宮山神社が最高でした」というわけで、
次回は、寒川神社のみどころなどお伝えします。

寒川神社パワースポットご利益は?見どころと末社の宮山神社や神嶽山神苑についても

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す



Website Protected by Spam Master


関連記事

山梨身曾岐神社行ってきた!御朱印と見所と参拝者が急増なわけは?
神田明神ご利益と参拝時間と御朱印の紹介も。
玉前神社のお水取りとお砂取りやってきました♪活用方法は?
根津神社御朱印帳は三種類?末社も必要?アクセスは?
甲斐国一宮浅間神社に行ってきました!!見どころと御朱印は?
熱田神宮パワースポットの場所とは?実際行って感じた事とは?
大國魂神社節分祭2017の時間と混雑状況は?見所も♪
玉前神社のご利益は?都内からのアクセスと温泉も紹介♪
熱田神宮の御朱印のもらい方は?御朱印の種類ともらえる場所は?時間と値段も。
根津神社例大祭の時間と見所は?屋台の様子は?
甲斐国一宮浅間神社山梨パワースポットのご利益とアクセスは?
東郷神社初詣の混雑状況は?ご利益は?御朱印や幟情報も。
雅叙園滝パワースポットの効果は?見所とパンドラのランチとは?
田無神社の一番札一楽萬開札はいつ手に入る?予約方法と郵送してもらえるの?
田無神社一楽萬開の一番札のいだだける時期は?そのご利益とは?

Menu

HOME

TOP