鼻うがいの効果でいびきが解消できる?簡単で痛くないやり方を紹介します!!

女性でいびきで悩んでいる人多いですよね。
女友達と旅行にいって指摘されたり、
お泊りデートで彼から指摘されたり・・・
悲しい経験のある方もいるのでは?
鼻うがいの効果でいびきが治るならうれしいですよね?
鼻うがいのやり方で簡単で痛くない方法は?などお伝えします。

スポンサードリンク

鼻うがいの効果でいびきが解消できる?

いびきをかく人は寝ている時に口呼吸になっているとの事。

睡眠中に鼻が詰まっていると、口で呼吸をしなければならないため、
口が開き下顎が下がると喉の奥に舌が落ちていきます。

つまり、気道が狭くなって、いびきをかくようになります。

このいびきに対して、
「鼻うがいはどんな効果があるの?」

  • 鼻うがいをすることで、
    鼻づまりが改善できるので、鼻呼吸が行えるようになり、
    口呼吸が改善されて、いびきが抑えられるというもの。

なので、鼻うがいで解消できるのは、
あくまでも鼻詰まりが原因のいびきです。

風邪で一時的に鼻詰まりだとか、
鼻炎や花粉症で慢性的に鼻が詰まっている人の場合だけなんです。

いびきは周りの人に恥ずかしいだけでなく、
体から発する危険信号だといも言われています。

寝ている間に呼吸が止まり脳に酸素が行かなくなる・・
そんな事が続けば満足に寝ることもできなくなります。

「鼻詰まりが原因のいびき」でお悩みの方は
是非鼻うがい試してみてください。

鼻うがいのやり方簡単で痛くない方法は?

鼻づまりによるいびきの予防以外にも、
花粉症や風邪予防にも効果がある「鼻うがい」ですが、

「ちょっと痛そう」とやる前から敬遠したり、
「うまくできない」
「口から出てこない・・・」になど
上手にできない経験がある人もいるはず。

ここでは、基本の鼻うがいから簡単で痛くない方法まで、
ポイントをお伝えしますね。

スポンサードリンク

●基本の鼻うがい

【用意するもの】
・ぬるま湯(煮沸してカルキを飛ばし冷ます)
・塩(ひとつまみ)

ぬるま湯と塩をよくかき混ぜて生理食塩水を作ります。
濃度0.9%程度が望ましいので、250ccの水に対して、2g強が目安です。
作り置きは衛生上おすすめできないので、その都度作りましょう。
生理食塩水とは、体液と同じ位の濃さの食塩水での事です。
体液に近いため、目や鼻の粘膜に触れてもしみませんし、痛みもありません。

【鼻うがいのやり方】
慣れるまで濡れてしまうので、浴室でやってみましょう。
手洗いした後、片方の手に生理食塩水をためます。
もう片方の手で鼻の穴を指で塞ぎ、やさしく吸い上げましょう。
これを両穴で3回ずつ繰り返してください。

顔を横に傾けると、反対側の鼻や口から自然と
食塩水が出てきますので、口は開けておきましょう。

この時注意してほしいこと!!
●鼻うがいをする時の姿勢
首を大きく後ろに傾けたりしないので、
絶対に前かがみで行うことが正しいです。

●鼻の中や喉の奥の雑菌などを洗い流す事が大切!!
もう片方の鼻の穴から排出されれば良く、そのうちに口からも出るようになります。
無理やり鼻をすすったり、頭を激しく左右にふったりはしないでくださいね。

●鼻うがいをやっている時にNGな事
・中耳炎になることがあるので、唾を飲み込まない
・終わった後で、鼻を強くかまない

は大切てす。

初めからうまくいく人はいません。
これも慣れです。

上手にできるようになれば、病みつきになりますよ。

毎回生理食塩水をつくるのが面倒な人や
専用の容器を使うやり方を試したい人は、
「ハナノア」を試してみてくださいませ。

まとめ

鼻うがいは花粉症や鼻炎の人だけでなく、風邪の予防にも使えます。
もちろん、鼻詰まりでいびきをちゃう人は是非チャレンジしてくださいませ。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す



Website Protected by Spam Master


関連記事

いびきの原因は肥満?解消する方法は?便利グッズを紹介!!
酒粕甘酒の効果とは?コレステロール値が下がる?豆乳でアレンジ?
みかんビタミンCその含有量は?一日何個までが良いの?効果的な摂取の仕方は?
LDL-コレステロール数値が高い!下げるために食事で気を付けることは?
犬が熱中症になりやすい時期は?室内での対策と散歩など屋外では?
熱中症対策に甘酒が有効な理由とは?朝飲む?飲み方のアレンジは?
インフルエンザB型の症状は?インフルエンザB型とA型の違いと流行時期は?
鉄分不足は太るもと?補給にはドライフルーツプルーンより優秀なのは?
インプラントの歯磨き粉のおススメと歯磨き粉選びで気を付けることは?
子供の足が臭い時は洗い方を見直して!重曹やミョウバン水も有効?靴の使い方も。
頭痛は塩分不足が原因?熱中症の頭痛対策とよい食べ物は?
インフルエンザワクチンによる予防は型が合わないと効果がない?
インフルエンザ予防対策で今からでも出来る事は?睡眠・湿度以外に必要な事は?
不眠解消に漢方薬で出来ることは?
傷が治るオイルはバイオイル?バイオオイル?値段は?

Menu

HOME

TOP